昨年の声のお仕事が…。。

月岡温泉 摩周さん、おめでとうございます!

昨年、生まれて初めてスタジオに籠りナレーションを録音するという体験をさせていただいた、『月岡温泉 摩周』さんのプロモーションムービーが、この度「第60回 新潟広告賞」インターネット部門で奨励賞を受賞されました。

この新潟広告賞、
新潟県内で制作された優れた広告作品を顕彰し、地域広告のレベル向上を図ろうと昭和34年に創設された、60年という大変歴史のある賞だそうで…。
初めて広告として世の中に出した声がそんな大層なことに…、とひたすら恐縮しています。

支配人の庭山さん、素人の私に貴重な体験をありがとうございます。
庭山さんの意図を理解し調整する広告代理店の中野さん、撮影や動画の編集をされた内田さん、出演された俳優のみなさんや、何より普段、摩周さんで働くスタッフの皆さんの想いがあればこその受賞だったのではと考えています。

ナレーションと言っても、
最後のひとことを30分もかからず録音したもの。。
私が参加させていただいた箇所はほんとにわずかな時間なのですが、
以前、お友だちと宿泊させて頂いたときの、あの優しく寛げる上質な空気感を声で表現できるよう取り組みました。

いつ行ってもPVのように静かで優しい時間が流れていて、親子の世代、またお孫さんが増えても、皆で安心して出かけることのできる素晴らしいお宿です。

摩周さん、そういや去年は確か泊まって良かった宿大賞で8位(!)、今年も楽天トラベルアワード ブロンズ賞を受賞されています。

全国に何万件とある旅館の中で、たくさんのひとに選ばれ続けるお宿にはきちんとした理由があります。
皆さんもぜひ大事な方と一緒に、宝物になる掛け替えのない時間を、ゆっくりと味わってきてください。

摩周さんといば、テレビのCMも。
同じ声を使って頂いておるのですが、

家や会社のテレビの中からこのCMが流れてくると、誰も私の声だと知らないんだなという謎のしめしめ感を楽しめます。
FMポートで摩周さんのCMは憧れの方、あの遠藤麻理さんが担当されていたりと、ほんとにたまらんポイントがいくつもあるのです。
ありがたし!!

去年の声のお仕事といえば、忘れてはいけないものがもうひとつ!

先日最終回を迎えたこのドラマ

娘も私も竹内結子さんが大好きで、追い詰められた竹内結子さんの色気がほんとにたまらんなとよだれを垂らしながら観ていた訳なのですが、フリージャーナリスト茂呂役の佐野岳さん!

「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」より(c)フジテレビ

去年BBS新潟さんで、長岡大学の学園祭トークショーにチャレンジさせて頂いたお相手が佐野さんでした。

すぐ近くでお話をさせていただいた佐野さんは、まー顔が小さくて元気いっぱいで気遣いもたっぷり!
なんですか?、これは空想上の生き物ですかとつねってみたくなるような(してませんけど)圧倒的な存在感にもれなく恋に落ちてしまった訳なのですが、今回はうってかわって、何を企んでいるのか全くわからない、ミステリアスな大人の男に。

その方が憧れの女優さんとドラマで共演し、シャワー後に見つめあってたりするわけで本当に不思議です。

「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」より(c)フジテレビ


BBS栗山さん、こんな体験めったにできません。私に機会を与えてくださって心から感謝しております。

そんなわけで、
この一年も、いろんな声のお仕事にチャレンジしていきたい!と考えている3月の日曜日なのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です